流通コンサルタント

流通コンサルタント事業について

流通と輸出入を通じて企業の付加価値を創る

国内

情報化の進展と販売チャネルの多様化に伴い、国内の商品・商材は飽和状態にあります。 一方で海外に目を向けてみると、特にアジア圏の経済発展はめざましく、品質、技量ともに急成長しており、多種多様な製品群が次々と生み出されています。

スカイジャパンライフではIT技術を活用し、国内市場に対して海外製品の流通を活発化させ、経済活性化を図ってまいります。 時にはオムニチャネル化を推進し、海外製品の流通手法を確立いたします。

海外

日本の生産現場には熟考されたコンセプトと繊細な技術力、その土壌を受け継いでいく文化が根付いています。 ジャパニーズブランドといえば世界最高峰の裏付けとして今なお存在感を増しており、 緻密な設計に基づいた日本製品は、世界市場での流通販売は比較的優位に進められる特長があります。

スカイジャパンライフでは、世界へ向けて販売拡大したい海外企業に対して、積極的に流通支援をしています。 日本企業が潜在的に持つクオリティへの関心を土台とし、安心安全で信用性の高い商取引をサポートいたします。

安心の海外企業ご紹介サービス

情報技術の進展により国際間の商取引は容易なものとなり、輸出入業務の利便性は急速に向上しています。

しかし、海外企業との提携や仕入れルートの確保には多くのリスクが潜んでいることも事実。 弊社では、安心の海外企業がみつかるWebサービス(現在制作中)をご提供し、より安全な貿易業務を行えるようサポートいたします。

メディア戦略とブランディング

ITを駆使したメディア戦略

情報化の進展と販売チャネルの多様化に伴い、国内の商品・商材は飽和状態にあります。 一方で海外に目を向けてみると、特にアジア圏の経済発展はめざましく、品質、技量ともに急成長しており、多種多様な製品群が次々と生み出されています。

スカイジャパンライフではIT技術を活用し、国内市場に対して海外製品の流通を活発化させ、経済活性化を図ってまいります。 時にはオムニチャネル化を推進し、海外製品の流通手法を確立いたします。

ブランディング

商品や企業に対するブランディングはすぐに達成できるものではありません。 商品ごとに企画されたコンセプト、ストーリー、オリジナリティが合わさってはじめてブランディングへの一歩が始まると考えます。

企画段階においても、どのように流通する商品なのかという最終形をイメージし、ユーザー側から見た商品像を具現化できるようにプラン設計いたします。 業界マーケットを探求し、ゼロからオリジナリティを創出するようなブランディング戦略をお手伝いします。

Thinking Earth